短時間でよい関係を築くコミュニケーション

ねらい

本当の意味でのコミュニケーションは、相手と気持ちが通じ合うことです。だから、「わかってくれると感じ合える安心で安全な関係を築くこと」を、『よい関係を築くコミュニケーション』といいます。

周囲とよい関係を築くことができるコミュニケーション上手といわれる人たちは、自分の言動や振る舞いが周囲へどのような影響を与えるのかを知っています。そして、周囲へよい影響を与えることができている人たちがコミュニケーション上手といわれています。

この講座では、言動や振る舞いが周囲へどのような影響を与えるのかを知っていただくことで、周囲とよい関係を築くコミュニケーションを実践しやすい素地を構築していきます。



ポイント

    • 周囲とよい関係を築くために何を実践すればいいのかがわかる。
    • 知ったことを実践するだけで、コミュニケーション上手に近づける。
    • 個人やチームがいきいきと活躍する風土醸成に役立つ。

カリキュラム案

  1. 導 入 人間関係に影響を与える枠組み
        -思考の癖が人間関係に影響を与える-

  2. 講 義 コミュニケーションの種類と到達レベル

  3. ワーク 相手に伝わる言葉を考える

  4. 講 義 問いかけ方のコツ -限定質問と拡張質問-

  5. 講 義 ノンバーバルコミュニケーション

  6. ワーク ノンバーバルコミュニケーションの体験

  7. 講 義 コミュニケーションの手段

関連記事

  1. ストレスをマネジメントする

  2. コミュニケーション力開発(第6講座)

  3. 野菜ソムリエに学ぶ 健康生活のススメ ~ベジフルパワーでハッピーライフ~

  4. こんまり®︎メソッドビジネス研修 ~世界で話題のメソッドを用いて、生産性&チームワークを向上しよう~

  5. 労働組合が取り組むべき働き方改革

  6. 初心者でもわかる! 楽しく始めよう株主優待講座

  7. 被考課者訓練 「目標管理・人事考課」傾向と対策理論編 (第11講座)

  8. 一日の疲れとさよなら! アロマリンパマッサージ

  9. 笑撃ビジネスコミュニケーション 一流芸人から学ぶ!「なんでやねん力」