実践ワーク・ライフ・バランス&ダイバーシティ・マネジメント

ねらい

マネジメント層をはじめ、職場で働く人すべてが、性別・年齢・国籍などを超えて活躍できる組織の実現を支援することを目的とした講義です。

800社ほどの企業を訪問した経験から、ダイバーシティとは「働きがいのある職場作り」と端的に定義できます。そしてダイバーシティはワーク・ライフ・バランスと切り離して考えることはできません。

さまざまなライフスタイルや志向を持つ人たちが、ワーク・ライフ・バランスをとりながら働いている環境を如何にマネジメントしていくかの示唆に富んだセミナーです。



ポイント

    • 自分の子育て(育児休業2回取得)や介護(認知症の父の介護)の実体験を活かし、現場の実態に即した講義を行います。
    • 多様な価値観を認め合い、それぞれの個性を活かすことで従来の硬直的な組織を活性化することへの理解が深まります
    • ダイバーシティ・マネジメントについて参加者全員が理解を深め、チーム力の向上が期待できます。

カリキュラム案

  1. 成功するダイバーシティ・マネジメント   
  2. ワーク・ライフ・バランスを進める必要性   
  3. なぜ、ワーク・ライフ・バランスが必要なのか   
  4. 働き方の変革、職場風土の変革   
  5. 時間制約を前提とした業務管理 ~その業務、時給に見合っていま すか~   
  6. 女性活躍とポジティブ・アクション   
  7. フォローし合える職場づくり   
  8. 今後増えるリスク(介護・看護)をどう乗り越えるか

関連記事

  1. 知らなかった自分発見! インプロで学ぶコミュニケーション術(即興)

  2. Link―U(リンクユー/異業種交流会)~学びと対話で人と未来をつくる~

  3. ダイバーシティを考える

  4. 女性委員会キックオフ研修

  5. レク活動の必要性と進め方 ~レク活動が仲間との関係性を深め生産性向上に繋がる~

  6. スゴイ人間関係のつくり方 ~気質コーチング~

  7. 会計と経理、コンプライアンスの基礎知識~新任会計担当者向け ~

  8. 組合による会社風土改革と問題解決力の開発 (第10講座)

  9. ~心豊かで前向きな毎日を~ メンタルヘルスセルフケア研修