セクシャル・ハラスメント防止研修 ~健康職場づくり~

ねらい

職場のハラスメントはする側、される側、見ている側、誰もが不利益を被り、著しく職場の環境を悪化させます。ハラスメントは管理職と一般社員の間に起こるだけでなく、一般社員同士にも起こりえます。昨今は雇用形態の多様化に伴い、若手社員と派遣社員との間に起こるハラスメント等も増加。ハラスメントをしない、させないために何が大切か、組合員、役員の方に、大切なポイントを研修してまいります。



ポイント

    • 主に法的背景のあるセクハラ、また厚労省の円卓会議で提言が取りまとめられたパワハラを中心として講義を行います。
    • 曖昧なハラスメントの概念を、事例やクイズ等を用いて具体的に説明します
    • 被害者にも加害者にもならないという視点を重要視します

カリキュラム案

  • 自分のパワハラ度をチェックしてみましょう
  • セクハラとは
  • 「セクシャル・ハラスメントになりうる言動」具体例
  • セクハラが発生する背景
  • 法律的な背景
  • セクハラの基準とパワハラの基準の違い
  • マタニティ・ハラスメントについて
  • まとめ

関連記事

  1. 労働組合の経営対策シリーズ③ 「経営の体力」の見抜き方

  2. クイズで学ぶ労働法の基礎

  3. どうする?政治活動 ~組合員から理解と共感を得るための政治活動のポイント~

  4. ワーク・ライフ・バランスセミナー~職場の仲間との情報交換を通じて 自分の働き方・生き方について見つめ直そう!~

  5. インバスケットゲーム

  6. 長時間労働による問題と対策

  7. コア・リーダーシップ力開発 (ワークショップ型)

  8. メンタルヘルスと安全衛生管理

  9. 伝え方・聴き方から見つけよう 満足納得のコミュニケーション ~ お互いにOKな関係づくりのコツ ~