イチから学ぶ男性育休セミナー ~労働組合役員として知っておくこと・できること~

ねらい

仕事と育児の両立支援は、企業の重要なテーマの1つであり、働きやすい職場づくりを進めていくために、労働組合としても取り組まなければいけないテーマと言えるでしょう。そしてその支援は女性のみではなく、男性にも行う必要があります。特に男性の育休取得については、いま大きく注目されています。
本セミナーは男性育休に関して、労働組合役員として知っておきたい知識をイチから学んでいきます。(例:「2022年から男性育休義務化」というニュース、これは何を義務化している?そもそも男性が育休を取得できるのはいつまで?育休時は収入が完全に途絶えてしまうの?など)

その上で、仕事と育児を両立しやすい会社にしていくために、労働組合として何ができるのかを考えていくきっかけ作りをしていきます。



ポイント

    • 育休制度について正しく理解する(男女を問わず質問を受けられるようになる)
    • 法改正内容を正しく理解する
    • 自組織で男性育休の取得促進をする方法のヒントを得られる

カリキュラム案

1.育児休業制度の基礎知識
・・・対象者、取得可能期間、経済的支援制度等、法制度を確認
2.2022年4月以降の法改正内容について
3.男性育休のメリット
4.なぜ男性育休は広まらないのか
・・・よくある意見を紐解く
5.男性育休取得促進のために労働組合ができること
・・・講師の実体験や他社事例を踏まえて
※随時、グループディスカッションを実施  

【おすすめの対象者】
・産業別組織(例:各労組の三役向け研修)
・執行委員、執行部(例:新任執行部研修)
・専門部会(例:青年女性部研修)  

【人 数】
制限なし ※人数によってグループディスカッションの量を調整
※本研修はカスタマイズ必須です。
※講師との事前打ち合わせが可能です。(2~3の日程候補を挙げてください)

関連記事

  1. ダイバーシティを考える

  2. 女性のための「こころ」と「からだ」セミナー ~ 希望の未来に進むために ~

  3. 働く女性の問題解決実践セミナー ~ キャリアの理想と現実のギャップに嘆くことなく問題解決していこう ~

  4. 実践ワーク・ライフ・バランス ダイバーシティ・マネジメント

  5. 「LGBT」「SOGI」に関する基礎と取り組み −労働組合に求められる法制度対応と職場環境づくりー

  6. オンラインファシリテーション ~オンライン職場集会の進め方~

  7. ~心の健康保持やモチベーション維持のためのセルフケア~ メンタルヘルス・モチベーション研修

  8. 元気なうちに知っておきたい!  働きながら介護を続ける3つのコツ

  9. パワーハラスメント防止研修 ~健康職場づくり~