元刑事が語る!刑事の現場での安全管理術 ~死ぬかもしれない!危機回避の極意~

ねらい

刑事の仕事は不審者の職務質問、尾行・張り込み、任意同行、取り調べなど多岐に亘りますが常に危険と隣り合わせです。自らが危険に晒されるケースはもちろんのこと、危険な現場に送り出す部下の安全管理、また護送中の犯人の安全管理など、日ごろから考えなければならないことがたくさんあります。
  講師は刑事約20年の経験の中で、また中級幹部(警部)としても多数の現場経験があります。東日本大震災では広域緊急援助隊の中隊長として原発の水素爆発に遭遇し避難誘導を指示したり、津波警報の中で捜索活動を指揮した経験もあります。普段は絶対に聞けない希少価値の高い話しから安全管理の極意をお伝えします。安全大会の参加の方々(安全監督者、現場作業者の方々)におすすめの講座です。



ポイント

    • 7万人以上が聴講、2020年には大手エージェントの1万人以上の講師の中から全国№1人気講師に選出された講師が、他では聞けない経験を交えてお話しします。

カリキュラム案

  • 刑事の現場は危険がいっぱい
  • 職務質問で相手から危害を加えられる
  • 任意同行中、犯人がビルから飛び降りた?
  • 取調べ中は机の上には何も置いてはいけない
  • 警察手帳を紛失して大騒動
  • 東日本大震災での捜索活動で学んだこと
  • 部下の不安を察知して幹部の役割を果たせ
  • 幹部はいちいち口に出して指示しろ
  • 刑事の裏話   など

    ※1時間以内で食事をしながらの講演も可能です。
    ※2時間以上で実施することも可能です。ご相談ください

関連記事

  1. ユニオンビジョン策定セミナー

  2. 部下の育成と教育・研修技法(第8講座)

  3. 人間関係を良くする会話術  誰と会っても会話に困らない「雑談力」

  4. ポイント還元でおトクに! キャッシュレスとマネープラン

  5. 不確実な時代だからこそ!  働く人のライフプラン講座

  6. リーダーシップに磨きをかける

  7. ワクワクする職場をつくる。 ~「良い感情の連鎖」が空気を変える~

  8. ヒト・モノ・カネ・情報に次ぐ5番目の経営資源 ~労働組合が企業価値を高める5つの機能~

  9. 労働組合の人材育成