使える!グラスを回す前に知るべきワインの知識

ねらい

流通しているワインの中には、実は「ワイン」と「ワインもどき」が混在しています。
「お酒はあまり飲まないから関係ない」「ワインを飲むと頭痛になる」という方にこそ知ってほしい水代わりの飲料であった本来のワイン。気楽なお酒のワインは、ビジネスシーンでも強力なツールであり、成功の共通言語と言われています。その使い方や効果の話も交えて、実飲しながらワインに触れる講座です。
明日にも誰かに伝えたくなる話をお届けします。



ポイント

    • ワインの基礎からマナーまで学べる
    • コストパフォーマンスの良いワインの見分け方を学べる 
    • いろいろな種類のワインを実際に試飲しながら、色・香・味を楽しむ事ができる

カリキュラム案

    1. ワインを効果的に使うと収入が増える?の本当
    2. そもそも赤ワインと白ワインの違いって何?
    3. 瓶の形で見極める?味わう前から分かるワインの特徴
    4. 必修科目のビジネスワインとは?

    ※ワインを用意し、試飲をしながらの受講をおすすめします。
    ※ワインは原則講師のワインリストから1~2種を選択していただきます。

    【人数】※zoomライブ配信は除く
    ・推奨参加人数は20~40名(最大60名まで)(50名以上となる場合、各テーブルはなるべく近い距離でセッティングをお願いします)

    【備考】
    ・ワイン手配の都合から、ワイン到着希望日の2週間前までに参加人数を決定してください。
    ・ワインは1週間前~2日前に指定場所に宅配便でお届けします。※受領後破損があれば至急連絡をお願いいたします。
    ・集合研修で開催の場合は、軽食や簡単なおつまみなどお酒と相性の良い軽食をご用意します。※ワイン・クール便で届いたものに関しては冷蔵保管をお願いします。

関連記事

  1. 事例で学ぶメンタルヘルスセミナー ~ 職場のみんなで学びあおう! ~

  2. 女性の生活設計と輝く人生の送り方 自律的に働こう、生きていこう

  3. 伝え方を磨こう ~「伝える」から「伝わる」へ~

  4. 労働組合の相談活動機能  ~ リスナー養成トレーニング パートさんの本音を聴こう ~

  5. 「声の響き」で第一印象を変えるコツ

  6. ~社内外の説得・提案に役立つ~ 人の心を動かす話し方とプレゼンテーション術

  7. 被考課者訓練 「目標管理・人事考課」傾向と対策  理論編(第11講座)

  8. ~節税しながらおトクに運用~働く人のNISA活用講座

  9. 職場での声かけの仕方 ~ 気づこう!仲間の不調サイン ~