マチュア世代のためのキャリアセミナー ~今だからこそわかる自分らしいキャリアを考えるために~

ねらい

人生100年時代といわれる昨今、これからの「はたらく私」「生きて行く私」考えるとき、何をどのように考えればよいのでしょうか?気になりつつも日々の業務が多忙で考える時間がない、いざ考えようと思っても具体的な手がかりがない、一般的な情報は持っているが自分自身の場合はどうか・・・。
本講座では、40代、50代ならではのキャリア考察のポイントを踏まえ、『より充実した今と未来を自身の手で得るための視点』を理解し、今ここで、さらにこれからできることを明らかにします。

※マチュア(mature):キャリア論では45歳以上を指す。過去を踏ま え、その人らしい充実した人生を築く段階。


ポイント

  • 自分らしく、周囲ともHAPPYを共有するキャリアを考える際の5つの視点を知る   
  • 一般論ではなく、自身が充実感・やりがい高く、はたらき、生きていく上で、満たしたいものはなにかを見える化する 
  • 生きてくる中で得、伸ばし、磨いてきた自身の能力や内面の豊かさを活かしたキャリアを考察する
    •  

カリキュラム案

    1. 人生の持ち時間:
      キャリアとはなにか キャリアはデザインするもの、できるもの

    2. WorkもLifeも自分らしく、充実感のある自律的キャリアを考えるため の5つの視点 
       
    3. 既に持っている宝:
      自分らしい未来を作る資源を知る <ワークあり>   

    4. エネルギーの源:
      充実感、やりがいを感じるポイントを知る <ワークあり>   

    5. 自分も周囲もHAPPYに:
      私を取り巻く環境と期待 <ワークあり>   

    6. 今ここを充実すること:
      起きたことを自分の味方に <ワークあり>   

    7. まずはこれから:スタート項目を1つ自分と約束

      ※4時間以下の場合はワーク時間を短縮、もしくは講義のみになります。

      【備考】
      参加人数は30名までが最適です。
      個人ワーク時に隣席との間に広めのスペースがあることが望ましいので、参加者用に長机使用の際は、1テーブル2名席を作って下さい。

関連記事

  1. 人生100年時代を見据えて年金制度を知ろう

  2. お客様の怒りを笑顔に変える! クレーム対応講座

  3. 元外資系投資銀行が教えるプレゼンテーション資料作成講座 ~演習編~

  4. 知らなかった自分発見! インプロで学ぶコミュニケーション術(即興)

  5. 生活習慣から考えよう  自分でつくるこころの健康

  6. 気づこう、アンコンシャス・バイアス ~真の多様性ある職場を~

  7. 労働者(労働組合)と政治

  8. SDGs 入門講座 SDGs を自分ゴト化するために

  9. チームビルディング(オンライン) ~仲間との信頼関係が組織の本当の強さに繋がる~