クリティカルシンキング入門

ねらい

多様な情報にまどわされることなく、ものごとを多面的にとらえて、本質を見抜くための思考がクリティカルシンキングです。

「批判的」思考と訳されますが、これは相手を非難するという意味ではなく、自分のものの考え方の中に、無意識の歪みや不適切な思い込みがないかを自省的に考えるという意味です。このクリティカルシンキングのエッセンスを、心理学の理論をもとに体系的に習得します。
これによって、先入観や直感による誤りを修正して、目的達成のために的確な判断や意志決定を行うことができるようになります。また、業務に役立つ情報分析能力だけでなく、日常生活の中で「だまされない」思考力を養うこともめざします。
 

ポイント

・単なる思考の技術の解説ではなく、人の心の働きを科学的に分析る「認知心理学」の理論をベースに、クリティカルシンキングを体系的に習得します。

・ご希望によって、習得目標の重点を業務で役立つ実践的な思考法に置くか、もしくは日常生活で悪質商法や詐欺にだまされない思考力に置くか、を調整いたします。

カリキュラム案

    1. 人間はなぜ間違えてしまうのか 認知心理学の考え方を知る

    2. 簡単な実験で知る人の心のクセ 認知バイアスを体験する

    3. 思い込みを知るためのメタ認知と、考え方の落とし穴を理解する

    4. .クリティカルに考えるためのフレームワークを身につける

関連記事

  1. LGBTと企業  〜職場でのダイバーシティを考える〜

  2. 人生100年時代を見据えて年金制度を知ろう

  3. すぐに実践!ハンドマッサージ

  4. 組合による会社風土改革と問題解決力の開発 (第10講座)

  5. ワンランク上のコミュニケーション術 ~心を開く聴き方・伝え方のコツ~

  6. コミュニケーション力開発(第6講座)

  7. 組織の強み探求とチームビルディング

  8. タイ式自己整体ヨガ ~体のゆがみを整えて体質改善!~

  9. これからの労働組合の経営対策活動(第12講座)