脳科学からアプローチするパフォーマンス向上研修

ねらい

ストレス社会と言われて久しく、最近では「キラーストレス」が社会問題として話題となり、ストレスをどうマネジメントしていくかが、更に注目されるようになりました。ストレスチェック義務化に伴い、企業でもラインケアやセルフマネジメント研修が増えつつあります。しかし、その多くがマネジメントを認知の修正に焦点を充てているため、知識で理解しても現状を変えられないことが多いように思われます。今アメリカでは、マインドフルネス瞑想など「代謝を下げて機能回復(脳疲労解消)」することが注目されています。脳疲労解消は、理解、判断、論理などの人間の知的機能を回復させ、職場での生産性、作業効率を大幅に上昇させます。
本研修では、脳疲労による内部環境のアンバランスがストレスであることを明らかにし、身体からのリリース法を体験していただきます。ストレスはなくなるものではありません。脳を再活性することで本来のパフォーマンスを更に向上していけるための研修を行います。

ポイント

  • 参加者に対して、心と身体のストレスチェックを実際に行い、身体に現れているストレスサインを理解できる
  • ストレスは脳疲労の状態のため、心からのアプローチだけでなく、身体から脳にアプローチするリラクゼーション法も行い、心と身体、両方からマネジメントする。
  • セルフマネジメントと共に、ペアでの解消法も行うので、職場環境改善にも役立つ。

カリキュラム案

    1. 今の自分の心と身体を知る
      (1)こんなこと、ありませんか?
      (2)自分のストレスに気づく(思考チェック・身体チェック)   

    2. 脳疲労を理解する
      (1)身心の不調は脳(脳幹)の疲労によるもの
      (2)パフォーマンス向上のための「快ホルモン」を味方につける   

    3. 脳疲労解消法を学ぶ
      (1)セルフで行う解消法
      (2)相互で行う解消法(2時間以上の研修で行います)

      【備考】
      半日×2日間の形式は、復習出来て非常に有効ですす

関連記事

  1. 上司との面談で自分のキャリアにつなげる3つのコツ

  2. やさしい5S入門

  3. 不確実な時代だからこそ! 働く人のライフプラン講座

  4. 部下との向き合い方、育て方 ~育成マインドの醸成~

  5. ~チームの人間関係をより円滑にするために~ 信頼関係構築・コミュニケーション研修

  6. コア・リーダーシップ力開発 (ワークショップ型)

  7. ポジティブな空気を伝染させる 最強コミュニケーション研修

  8. ちょっとの努力で大きな成果の出る タイムマネジメントのすすめ

  9. 楽しみながら家計に役立つ わかる!「ふるさと納税」講座