これからの時代のマネジメントとリーダーシップ

ねらい

入社後、自閉症の長男を含む3人の子どもと、うつ病を患い43回の入院と3度の自殺未遂をした妻を抱え、家族の命と心を守りながら会社の仕事にも全力投球した体験談を話します。
仕事とは何か、生きるということは何かを問う一方、究極の困難な状況の中で、仕事への情熱を持ち続け、効率的に仕事を成し遂げたタイムマネジメントスタイル・働き方改革を話します。
働き方とは生き方であり、個人にとっても会社にとっても、ワークライフバランス・働き方改革がいかに大切であるのか、その意味するところも他者事例を挙げて解説します。

さらに、そのためには強いリーダーシップが必要であること、リーダーシップとは何かを自己の体験を通じて紹介し、これからの時代の生き方とマネジメントのあるべき姿も語ります。

ポイント

  • 「ワークライフバランス」のシンボル的存在から、働き方改革、ワークライフバランスについて学ぶ。
  • 自身の壮絶な体験から導き出したタイムマネジメントスタイルを伝授する。
  • 東レ3代の社長の下で培った経験から、マネジメントとリーダーシップについて語る。

カリキュラム案

  1. タイムマネジメント(生産性向上)は全ての基本

  2. ワーク・ライフ・バランスを実現する仕事術

  3. 自分と人を活かすリーダーのマネジメント

  4. 働く君に贈る言葉

【備考】
    ・ご希望があれば、講師の著作販売を行います(著者特別割割引・サイン入れ可)

関連記事

  1. 女性の生活設計と輝く人生の送り方~自律的に働こう、生きていこう~

  2. クレーム対応を極める ~基礎編~

  3. メンタルヘルスとセルフケア ~ストレスマネジメント実践による問題解決~

  4. 最強の老後資金対策ツール! やさしいiDeCo活用講座

  5. 労働組合の経営対策シリーズ④ 「経営の環境」の見抜き方

  6. 人生100年時代 定年を楽園にするための仕事とお金の話

  7. 正しく理解する令和時代のハラスメント対策

  8. 椅子KaQiLa~カキラ~ 己抄呼~Misako~のろっ骨エクササイズ

  9. 生活習慣から考えよう 自分でつくる こころの健康