労働組合のための個人情報保護法総まとめ ~最新の法制度と取扱いにおけるポイント~

ねらい

社員の個人情報や賃金データ等を取り扱う労働組合にとって、会社との交渉や組合内の情報管理の面から、個人情報保護法について最新の法規制の内容を理解し、実務上の留意点を抑えることはとても重要となります。
本講座は労働組合の役割、職務にスポットをあて、労働組合の専従役員が知っておくべき個人情報保護法のしくみについて学習します。

ポイント

  • 最新の法改正内容を反映しつつ労働組合の職務に関連する分野を重点的に取り上げた実務的な内容です。
  • 講師による一方的な講義ではなく、参加者とのディスカッションを通じて理解を深めていきます。
  • 企業の顧問社労士として人事労務の面から企業をサポートしている実務家による実践的な内容です。

カリキュラム案

  1. そもそも個人情報とは
    ・改正法の概要
    ・労働組合において個人情報に該当するもの、しないもの 等

  2. 個人情報の取得
    ・利用目的の通知
    ・会社からの取得 等

  3. 労働組合内での個人情報取扱いの注意点
    ・組合員名簿の取扱い
    ・安全管理措置
    ・組合の規約・規定の整備 等

  4. 労働組合の実務で問題となるケース
    ・署名活動、アンケート
    ・賃金データ
    ・健康情報 等

  5. 質疑応答

関連記事

  1. 勝つ人のメンタル ~トップアスリートに学ぶ心を鍛える方法~

  2. 提案書作成を成功させる伝わる! 資料の色づかいと配色

  3. 労働法セミナー (労働法基礎・女性問題)

  4. 労働組合役員に知って欲しいメンタルヘルスの基本 ~ 情緒支援ネットワークの重要性を知る ~

  5. 一日の疲れとさよなら! アロマリンパマッサージ

  6. Link―U(リンクユー/異業種交流会)~学びと対話で人と未来をつくる~

  7. 発想力トレーニング  ~体験型研修で柔軟な発想力を身につけよう~

  8. 六車奈々の『美肌塾』

  9. ちょっとの努力で大きな成果の出る タイムマネジメントのすすめ