労働組合のための個人情報保護法総まとめ ~最新の法制度と取扱いにおけるポイント~

ねらい

社員の個人情報や賃金データ等を取り扱う労働組合にとって、会社との交渉や組合内の情報管理の面から、個人情報保護法について最新の法規制の内容を理解し、実務上の留意点を抑えることはとても重要となります。
本講座は労働組合の役割、職務にスポットをあて、労働組合の専従役員が知っておくべき個人情報保護法のしくみについて学習します。

ポイント

  • 最新の法改正内容を反映しつつ労働組合の職務に関連する分野を重点的に取り上げた実務的な内容です。
  • 講師による一方的な講義ではなく、参加者とのディスカッションを通じて理解を深めていきます。
  • 企業の顧問社労士として人事労務の面から企業をサポートしている実務家による実践的な内容です。

カリキュラム案

  1. そもそも個人情報とは
    ・改正法の概要
    ・労働組合において個人情報に該当するもの、しないもの 等

  2. 個人情報の取得
    ・利用目的の通知
    ・会社からの取得 等

  3. 労働組合内での個人情報取扱いの注意点
    ・組合員名簿の取扱い
    ・安全管理措置
    ・組合の規約・規定の整備 等

  4. 労働組合の実務で問題となるケース
    ・署名活動、アンケート
    ・賃金データ
    ・健康情報 等

  5. 質疑応答

関連記事

  1. ちょっとの努力で大きな成果の出る タイムマネジメントのすすめ

  2. ダイバーシティを考える

  3. 父親であることを楽しもう!イクメンセミナー ~仕事も育児も楽しむ生き方~

  4. 生活習慣から考えよう  自分でつくるこころの健康

  5. 信頼関係が築ける! 仕事や人間関係がうまくいく話し方と質問力

  6. 心とカラダのアロマテラピー ~セルフケアを気軽に取り入れよう~

  7. リーダーシップセミナー ~OJT育成力強化編~

  8. お客さまの心をつかむ! 今日からつかえる筆文字“ココロ文字”

  9. 上手な会議の進め方