カラーでコミュニケーション活性化 ~色彩心理活用セミナー~

ねらい

「赤は、行動力をあげる」「黄色は人をワクワクさせる」など、色には、様々な心理的効果があります。
色彩心理を知ると、「こんなケースではこの色を使ってみよう」「アピールするにはこの色」など、社内コミュニケーション活性化・個性を活かしたカラー使いができるようになります。

カラーを使ったワークで、新しい気づきやヒントが得られます。
 
 

ポイント

  • 講義とカラーを使ったグループワークで、参加者のコミュニケーションが促 進されます

  • 色彩心理を活用した色使いが分かります。

  • カラーをビジネススタイル、書類作成、インテリアに活用できます。

カリキュラム案

  1. (導入) 色の効果

  2. (グループワーク) カラーカードを使ったグループワーク

  3. (講義) 色彩心理、色の持つイメージ

  4. (グループワーク) 参加者のイメージを色で表す

  5. (講義・実践)
    色彩心理を活用した、ビジネススタイル、社内インテリアの見せ方 パワーポイント、布(ドレープ)を使いながら具体例をお伝えします

関連記事

  1. 心身を整え自分らしいイキイキ生活 筋弛緩法と呼吸法・マインドフルネス

  2. 元刑事が語る!刑事の現場での安全管理術 ~死ぬかもしれない!危機回避の極意~

  3. 被考課者訓練「被考課者訓練」トレーナー養成

  4. 似合うファッションスタイルが分かる  骨格タイプ診断

  5. キャッシュレスやローンと上手に付き合う! マネートラブルあるある講座

  6. ワンランク上のコミュニケーション術 ~心を開く聴き方・伝え方のコツ~

  7. 元刑事が教える強いメンタルの作り方 ~百戦錬磨の現場経験から培った刑事(デカ)メンタルとは~

  8. ユニオンビジョン策定セミナー

  9. キャリアデザイン ~「転機」を「チャンス」に変える人財育成で理想の職場づくり~