ライフイベントと仕事の両立 育児・介護でキャリアを断念しないために

ねらい

育児や介護をしながら仕事を続けるには、職場の協力が不可欠です。しかし、育児・介護中の人が置かれている状況を理解するのが難しく、十分な協力体制が築けない職場は少なくありません。
そこで、事例を使って育児・介護の現状を紹介。ワークやクイズなどで、働き続けることの価値を知り、両立に欠かせない知識やコツを楽しく学んでいきます。「仕事と家庭、どっちをとる?」ではなく、育児や介護を生活の一部に取り入れながら働き続けられる仕組みをつくるために、家計のプロであるファイナンシャル・プランナーがナビゲートします。
このセミナーは、①育児・介護の実態を理解する、②家庭を守りながらキャリアアップしていくための制度活用の基本を学ぶ、以上2点の習得を目標にしています。
 
 

ポイント

  • 育児休業と介護休業の違いがわかります

  • 経済的な視点から、働き続けることの価値がわかります

  • 仕事と育児・介護を両立させている人が実践している制度活用の知恵を学べます

カリキュラム案

  1. 仕事継続を阻むライフイベントとは

  2. 出産・育児に関する会社制度を整理する

  3. 仕事をやめる選択は老後のゆとりに影響する

  4. 仕事と育児・介護を両立するための3つのコツ

  5. 家族が元気なうちに知っておきたい介護保険のしくみ

  6. 仕事と介護の両立に必要なネットワーク

  7. まとめ~育児・介護と仕事の両立を目指すために

関連記事

  1. 家族みんなで考えよう!安心安全な防災備蓄

  2. すぐに実践!ハンドマッサージ

  3. 労働組合の経営対策シリーズ④ 「経営の環境」の見抜き方

  4. ユニオンリスナー養成講座  ~リスニング実践による情緒支援ネットワークの構築~

  5. カウンセリングマインドに磨きをかける ≪アサーション編≫

  6. ワーク・ライフ・バランスセミナー 職場の仲間との情報交換を通じて自分の働き方・生き方について見つめ直そう!

  7. ~つくるたのしみ、おすたのしみ~ 親子で作る 消しゴムはんこ教室

  8. 組合役員としての目標達成と活動管理の基本(第4講座)

  9. テレワーク導入、運用するときの労務管理