労働組合の経営対策シリーズ③ 「経営の体力」の見抜き方

UNI012032096

ねらい

会社では、毎年必ず決算が行われ、1年間の業績が明らかになります。そこで発表される決算書が「貸借対照表」「損益計算書」そして「キャッシュフロー計算書」です。これらの決算書から、会社の経営成績をどのように読み解けば良いのでしょうか。
当講座では、これらの決算書から会社の業績をどのように読み解けばよいかを学習します。同業他社の決算書と比較をしたり、過去の決算書と比較をすることで、現在の当社の状況を理解しながら学習することが可能です。組合員に会社の状況をどのように説明すればよいか、更には会社とどのように協議すれば良いかについて考えるヒントになります。
決算書の理解は、ビジネススキルとしても活かせますので、受講者の学習意欲も高めやすい学習テーマです。



ポイント

  • 自企業の企業力(財務的観点)をみる契機とします。
  • 労働組合としての強みを生かした経営対策を考えます。

カリキュラム案

  1. 労働組合からみた「自企業採点の視点」
  2. 財務諸表の仕組み
  3. 自社の企業力をみる(収益・支払い能力・従業員貢献度)
  4. 経営の赤信号:ここをチェック
  5. 今後の経営対策

【備考】
定員24人までを目安としてください。それ以上の場合は別途ご相談ください。

ご興味をお持ちのセミナー必須
労働組合の経営対策シリーズ③ 「経営の体力」の見抜き方【UNI012032096】
お問合せ内容ご記入欄必須
※スムーズにご対応させていただくため、できる限りご記入をお願いいたします。
組織名(支部名)必須
ご連絡先住所


お名前必須
ふりがな必須
電話番号
FAX番号
メールアドレス必須
お問合せのきっかけ必須
インターネット検索サイト
弊社からのメール・FAX
弊社からのDM・会員誌
弊社担当営業からの紹介
他部署からの紹介
書籍・雑誌・TVなどマスコミで
人づてに聞いた
その他
個人情報保護方針必須
当社はお客さまのプライバシーを尊重することをお約束するとともに、以下の「個人情報保護方針」を定め、役員及び従業員に周知徹底し、個人情報の適切な保護・管理に努め、社会とお客さまの信頼に応えてまいります。
当社の個人情報保護方針をご確認いただき、ご同意いただける場合は「同意する」を選択してください。
同意する

関連記事

  1. クレーム対応を極める ~基礎編~

  2. ~オンライン・コミュニケーション講座~ 対人コミュニケーションの基本と 簡潔にポイントを伝える話し方

  3. 美食同源~食べることがキレイのもと~

  4. そこが知りたい復職支援

  5. クイズで学ぶ 労働法の基礎

  6. 初心者でもわかる! 楽しく始めよう株主優待講座