組合役員としてのリーダーシップ開発 (第5講座)

ねらい

組合役員として日常の職場の中でリーダーシップを発揮していくにあたって、どのような点に注意して、どのように発言・行動すればよいか、30の事例を通して学びます。
全員が考え、一人ひとりの意見を発表して、グループ見解をまとめるワーク形式で、楽しくリーダーシップを学べます。
 
 

ポイント

  • 具体的な事例をもとにリーダーとしての対応をグループで確認できる。
  • 組織全体でユニオンリーダーのレベルアップが図れる。
  • 参加型のセミナーのため自らの気づきが多く、参加者の満足度が高い。

※現場である程度、実践経験が有り、リーダーとして自覚を持っているが、対応に悩まれている方にお勧めです。また、当講座のみを単体で開催されるより「労働組合の立場と役割」「職場での組合活動の進め方」の受講後に企画されることをお勧めします。

 

カリキュラム案

  1. リーダー能力自己診断
  2. 事例研究
  3. 目標の達成と活動管理
  4. 目標と姿勢の違い
  5. 目標管理の3つの柱
  6. 職責達成運動のねらい
  7. 目標管理のプロセス
  8. マグレガーのXY理論

関連記事

  1. 被考課者訓練「被考課者訓練」トレーナー養成

  2. ~社内外の説得・提案に役立つ~人の心を動かす話し方とプレゼンテーション術

  3. 楽しい写真の撮り方~思い出の一枚~

  4. 長時間労働による問題と対策

  5. 太りにくい身体づくり ~生活習慣病にならない食と栄養~

  6. 勝つ人のメンタル ~トップアスリートに学ぶ心を鍛える法~

  7. プレゼンテーション(基本スキル編) <プレゼンテーション&演習>

  8. 日常のお付き合いマナー講座

  9. 幸せアップ!キャリアセミナー ~私のエネルギーの源泉を知る~