コミュニケーション力開発(第6講座)

ねらい

組合活動を進めていくにあたって、組合役員に一番求められる能力、それはコミュニケーション能力です。当講座は、どのように組合員や役員間とのコミュニケーションをとれば、相手の理解や満足を得られるのか、また、そのコミュニケーションによって問題の解決にまでいたるのか、役員必須のテクニックを実践的に学びます。
 
 

ポイント

  • 組合役員として組合員とコミュニケーションを取る重要性を理解します。
  • 1対1の演習からコミュニケーションスキルを体得できます。
  • 「聴くスキル」と「話すスキル」の双方のコミュニケーションスキルを体系的に学べます。

 

カリキュラム案

  1. 事例研究
  2. コミュニケーションとは
  3. 傾聴のテクニック
  4. コミュニケーション最悪態度
  5. 説得の極意
  6. 仕事の頼み方
  7. 上手な自己主張の仕方

  ※お勧めは3時間からです。


関連記事

  1. メンタルヘルス研修 ~セルフケアとストレスチェックの活用方法~

  2. 人間関係を良くする会話術 誰と会っても会話に困らない“雑談力”

  3. カラーコーディネート パーソナルカラー

  4. クリティカルシンキング入門

  5. 父親であることを楽しもう!イクメンセミナー ~仕事も育児も楽しむ生き方~

  6. 労働組合の相談活動機能 ~ リスニング実践による情緒支援ネットワークの構築 ~

  7. テレワーク導入、運用するときの労務管理

  8. キャリアセミナー(2時間) ~ 自己責任の時代のキャリアの考え方 ~

  9. ~つくるたのしみ、おすたのしみ~ 親子で作る 消しゴムはんこ教室