これからの労働組合の経営対策活動(第12講座)

ねらい

雇用と賃金を守るためにも、今日の労働組合に必須となっている活動、それが経営対策活動です。しかし、その活動は組合員にはわかりづらく、理解を得にくいものとなっています。当講座では、21世紀型の組合活動としての経営対策活動をどのように体系化し、全組合員および全組合役員が、それぞれの持ち場で、日常的にどのように取り組めばよいのかを具体的に解説します。
 

カリキュラム案

  1. これまでの労働組合の経営対策活動
  2. これまでの労働組合の経営対策活動の限界と原因
  3. これからの労働組合の経営対策活動
    (1)これから(21世紀) の経営対策活動のコンセプト
    (2)これから(21世紀) の経営対策活動の目的とねらい
    (3)良い会社の10の条件(日経ビジネス)
    (4)全領域での経営対策活動
    (5)全役員による経営対策活動
    (6)専門的役員による経営対策活動
    (7)全組合員による経営対策活動

関連記事

  1. 被考課者訓練「目標管理・人事考課」傾向と対策《実践編》

  2. 要約表現の技術(基本スキル編) <文章表現&演習>

  3. 気持ちよく働くためのアンガーマネジメント ~そのイライラ、何とかしませんか?~

  4. ヨガで免疫力をアップし、健康的な体を作りましょう!

  5. オンラインコミュニケーション講座~対人コミュニケーションの基本と簡潔にポイントを伝える話し方~

  6. ワンランクアップのビジネススタイル 〜似合う色とデザイン〜

  7. 身近に使える心理学入門 ~行動と感情の仕組みを理解する~

  8. クレーム対応を極める ~基礎編~

  9. ユニオンチームビルディング ~新たな期のスタートに執行部の結束力を高める~