ビジョンストーリーマップ ~ビジョン・方針の実現を目指して「活動の地図」を描こう~

ねらい

・ビジョン実現に向け、目的意識を持って活動を実践する。

■ビジョンストーリーマップとは
   中間にチェックポイント(6ヵ月後、1年後など)を設定し、必要な活動 を考え、ビジョン実現までの道すじをチャート図で示したものです。

■取り扱いテーマ例
 ・支部単位のビジョン(目指す状態)
 ・職場単位のビジョン(目指す状態)
 ・○○活動のビジョン(目指す状態)
 ・○○活動のありたい姿etc
 
 

ポイント

  • ビジョンや方針から逆算し、これからを見すえた活動ストーリーづくりができる。
  • 自組織全体のマップづくりはもちろん、支部単位・職場単位・課題別など、柔軟にアレンジできる。
  • 当日作成のマップと後日ご提出の「まとめ資料」により、活動実践や活動改善につなげやすい。

カリキュラム案

グループワークが中心のカリキュラムです。
原則、カリキュラムと進め方は貴労組ご担当様と事前にお打ち合わせいたします。
1.ビジョンストーリーマップとは?
2.ビジョンストーリーマップの作成例紹介
3.《グループワーク》
・ありたい姿(ゴールイメージ、目標)を確認する
・中間チェックポイント(=短・中期的な状態目標)を決める
・各チェックポイント間の具体的行動を決める
・マップ作成
4.グループ間共有・発表
5.《個人ワーク》・「まず自分が実践できること」を決める
6.~[研修終了後] j.unionにて「まとめ資料」を作成・ご提出~  


関連記事

  1. 発想力トレーニング ~体験型研修で柔軟な発想力を身につけよう~

  2. 捜査の現場や震災の捜索現場で学んだ リーダーシップ

  3. 漢方で元気に!漢方入門セミナー

  4. 働く女性の問題解決実践セミナー ~ キャリアの理想と現実のギャップに嘆くことなく問題解決していこう ~

  5. 心身を整え自分らしいイキイキ生活 筋弛緩法と呼吸法・マインドフルネス

  6. 初めての木工教室~使えるオシャレな雑貨づくり~

  7. 事例で学ぶ!仕事と介護

  8. 初心者でもわかる! 楽しく始めよう株主優待講座

  9. クイズで学ぶ 労働法の基礎