フォロワーシップを活かしたリーダーシップ開発

ねらい

組織の中でリーダーシップを発揮するには、本人が優秀なフォロワーであることが大切です。また、昨今の本人の主体性を重視する組織形態の中では、リーダーとフォロワーは表裏一体で、場面や状況に応じた役割が求められ、フォロワーも組織を支える重要な役割を担う時代です。そのため、自分が普段どのようなフォロワーシップを発揮し組織に貢献しているかを捉え、普段のスタイル、考え方、思いを整理し、仲間にも考え方、手法を伝えていくことが大切です。
当セミナーはワークショップ形式で、自分のフォロワーとしての現状把握(セルフアセスメント)と仲間のスタイルを共有していきます。さらに、職場でフォロワーシップを発揮するためのマインドとスキル(貢献力・批判力)を学びます。自分の立場・役割を理解した上で、リーダーやメンバーとの関係の中でフォロワーシップを発揮することで、リーダーシップ磨くことを目指していきます。
 

カリキュラム案

Ⅰ.なぜ、集団的フォロワーシップなのか?
   1.フォロワーシップとは
   2.集団的フォロワーシップが求められる背景
   3.人が育つ関係性
   4.組織の三要素
Ⅱ.フォロワーシップとは
   1.フォロワーシップのタイプを知ろう
   2.プロットしてみよう
   3.職種別傾向
Ⅲ.フォロワーシップを発揮するには
   1.2つの軸「貢献力」と「批判力」とは
   2.基本的なスタンス
   3.貢献力
   4.批判力

 

関連記事

  1. 野菜ソムリエに学ぶ 健康生活のススメ ~ベジフルパワーでハッピーライフ~

  2. お客様の怒りを笑顔に変える!クレーム対応講座

  3. 初めての木工教室~使えるオシャレな雑貨づくり~

  4. クイズで学ぶ労働法の基礎

  5. 折れない心の鍛え方 ~ストレスを味方につけるためのセルフコントロール法~

  6. ヨガで免疫力をアップし、健康的な体を作りましょう!

  7. 組合役員として知っておきたい ハラスメント対応力向上セミナー

  8. 仕事や人間関係に役立つ自己表現アップ術 ~ アサーションスキル実践による自己主張 ~

  9. 労働組合による職場自治活動の進め方 ~「現場の知恵」を反映した強い職場を自分たちで創る~