ユニオンコーチング

ねらい

コーチングとは何か? コーチが「教える」ことではありません。「質問により相手の気づきを引き出し、自発的な行動と結果をつくる」コミュニケーション技法のことです。組合活性化の鍵が、現場役員による組合員への対応力向上にあるならば、現役役員がユニオンコーチになり、共感的態度で聴くコミュニケーションを実践することこそ、組合の品質管理運動に他なりません。コーチング全般の理解、スキルの習得など、演習中心に学習します。
※ユニオンコーチはj.union株式会社の登録商標です。
 
 

ポイント

  • セミナーによりコーチングマインドを理解します。
  • 1対1の演習を通じて質問により相手の潜在能力や本音の意見を引き出すスキルを修得します。
  • 組合役員として職場で活用できるようになることを目指します。

カリキュラム案

  1. なぜコミュニケーションが必要か?
  2. コーチングとは(定義)
  3. コーチングの考え方(人間観)
  4. I CAN + YOU CAN + WE CAN
  5. コーチングの心の約束
  6. コーチングプロセス
  7. 4つのスキル(聴く+質問する+承認する+勇気づける)
  8. ワーク(事例研究・演習)
  9. 自分の価値(Doing – Being)

※3時間~をお勧めします。
※実施時間が5時間、7時間など長時間にわたる場合は、コーチングセッションやグループワークなどを多めに実践していただき、スキル習得に効果が高まるようなカリキュラムとなります。  

関連記事

  1. ~オンライン・コミュニケーション講座~ 対人コミュニケーションの基本と 簡潔にポイントを伝える話し方

  2. 最強の老後資金対策ツール! やさしいiDeCo活用講座

  3. 長友選手専属トレーナーが教える 日常生活やスポーツに活きる 正しい体幹トレーニング

  4. コミュニケーション力開発(第6講座)

  5. これからの労働組合の経営対策活動(第12講座)

  6. 労働組合の経営対策シリーズ② 「経営者のこころ・頭」の見抜き方

  7. 新人・若手特化 コミュニケーション研修 バラエティ現場から学ぶ!「ビジネスを変える笑いのチカラ」

  8. ちょっとの努力で大きな成果の出る タイムマネジメントのすすめ

  9. そこが知りたい復職支援