労働組合の職場風土改革実践 -職場を変える活動- 自分たちの職場を自分たちで本気で変える

ねらい

環境変化の激しい中で、企業もそこで働く組合員もより良い職場を目指すために、今の組織風土を変えたい、改善させたいという思いがあります。
組織風土とは、従業員のもつ暗黙知のルール、規範、土壌であり、そこで働く一人ひとりの意識や行動様式がつくり上げてきたものです。そのため風土改革進める上で大切なのはトップダウンの方針転換だけでなく、職場で働く一人ひとりの意識改革を同時に進めていかなければ上手くいきません。
そこで、今回のセミナーでは、組織風土改革を成功に導くために労働組合の活動がいかに効果的かを理解し、組合機能を活用し、労使一体となって取り組む風土改革の事例を交え、具体的な進め方やポイントを解説します。
 
 

カリキュラム案

  1. 組織風土改革を展開するための考え方

  2. 労使で取り組む組織風土改革の具体的な展開と手法
    ※組合員意識調査の活用法や効果的な研修会などの具体的な展開を事例も交え解説

  3. 風土改革を推進する労組リーダーの役割とリーダーシップの発揮

関連記事

  1. 第一印象は6秒で決まる! プロに教わるメイクアップセミナー

  2. こんまり®︎メソッドビジネス研修 ~世界で話題のメソッドを用いて、生産性&チームワークを向上しよう~

  3. 防災減災と心の科学 ~リスク社会をいかに生きるか~

  4. 人間関係を良くする会話術 誰と会っても会話に困らない“雑談力”

  5. 職場を元気にする「イクボス」と「部下ヂカラ」 ~働き方改革とワークライフバランス~

  6. 職場での組合活動の進め方 (特別講座)

  7. クリティカルシンキング入門

  8. 親子で作る工作教室 ~なんでも自動車を作ろう!~

  9. マチュア世代のためのキャリアセミナー ~今だからこそわかる自分らしいキャリアを考えるために~