組合員との対話力向上セミナー ~ 自ら組合員に声掛けし対話できる職場委員育成 ~

ねらい

「職場集会に参加してくれない」「アンケートを何度もお願いしても提出してくれない」「せっかく配った機関紙が捨てられている」など、職場委員から苦労の声をきくことはありませんか。「組合員が組合活動に関心がない」と嘆く前に、まずは職場委員の対話(目的意識をもった会話)力を高めることを検討してはいかがでしょうか。
本講座では、組合員の組合活動への参画を促すための関係性の構築方法を、観察・会話・対話・問題解決と段階的にお伝えします。組合活動で必要な時に組合員に声をかけるのではなく、普段からの関係性構築が、信頼を得て、職場をまとめ動かすことに繋がります。組織力強化のためにも、対話力向上に向けて取り組んでみませんか。
 
 

ポイント

  • 職場委員としての役割を自覚していただくことできます。
    (職場の問題解決/組合員に情報を伝える/組合員の声を吸い上げる)
  • 職場委員として自ら組合員に声掛けをしていく意識が高まります。
  • 声掛けの具体的行動を知ることができるので、具体的な一歩を踏み出すことができます。

カリキュラム案

■対話力向上【90分】
1.職場委員の役割 <ワーク>
・担当する職場の問題解決に努める
・組合員に組合や会社の情報を伝える
・組合員の声や職場の問題を吸い上げる
2.コミュニケーションレベルチェック <ワーク>
「職場委員として担当する組合員との関わりはどんなレベルか」
例:・自分が担当する組合員の顔と名前、全て知っている?
      ・職場集会や組合ニュースといったネタが無い時でも日常会話できる組合員はどれくらい?
3.「会話」から「対話」へ
・会話は目的意識を持たず相手と話すこと
・対話は目的意識を持って相手と話すこと
4.「対話」の必要性(PM理論)
5.事例研究 <ワーク>
~職場委員の佐藤くんはどうしたら組合員と「対話」ができるようになるか~
6.「観察」「会話」「対話」の具体的方法<ワーク:対話の基本、傾聴スキル>
※別途休憩を設けます。
※2時間以上も可能です。


関連記事

  1. 使える!グラスを回す前に知るべきワインの知識

  2. 提案書作成を成功させる伝わる! 資料の色づかいと配色

  3. キャリアセミナー(2時間) ~ 自己責任の時代のキャリアの考え方 ~

  4. 自己紹介スピーチ必勝法 〜「声」と「間」で印象をグッと良くするコツ〜

  5. 伝え方を磨こう ~「伝える」から「伝わる」へ~   ※ワークブック付き研修

  6. 伝え方を磨こう ~「伝える」から「伝わる」へ~

  7. ヨガで免疫力をアップし、健康的な体を作りましょう!

  8. 人生100年時代を見据えて年金制度を知ろう

  9. 初心者でもわかる! 楽しく始めよう株主優待講座