上手な会議の進め方

ねらい

会議は、同じ時間・場所に集まり、他のコミュニケーション(面談・電話・メールなど)と比較してもコストが掛かる贅沢なコミュニケーション手段です。その代わりに、会議の成果や生産性が問われます。
当セミナーでは、会議の目的や種類に応じて携わる三者(進行役・書記役・参加者)の役割を整理し、ワークを交えながら進行役・書記役の上手な進め方を学びます。さらに、模擬会議を行い、実際に体感することで、成果に結びつく会議の運営スキルを身につけます。
 
 

ポイント

  • 自分が会議に積極的に参加することで、より効果的な会議になることが理解できます。
  • ビジネスで活用できるスキル獲得を目指したカリキュラムになっています。

カリキュラム案

  1. 会議とは
  2. 会議の形態
  3. 会議の定義
  4. 成功のカギ
  5. 会議の質とは
  6. 会議の主役(進行役・書記・参加者)
  7. 会議が上手にいかない理由
  8. 書記の役割(人間の記憶・分かりやすい記述)
  9. 進行役の役割(事前準備・場づくり・アイデアの抽出・議論の整理) 
  10. 模擬会議


※模擬会議も行なえます(3時間~

関連記事

  1. ストレスをマネジメントする

  2. ~社内外の説得・提案に役立つ~人の心を動かす話し方とプレゼンテーション術

  3. 幸せアップ!キャリアセミナー ~私のエネルギーの源泉を知る~

  4. リスナー養成講座 ~ リスニング実践による情緒支援ネットワークの構築 ~

  5. 人間関係改善セミナー  ~気質コーチングとアサーションスキル~

  6. 不思議な錯覚の世界を体験しよう ~錯視で学ぶ心のサイエンス~

  7. これからの労働組合の春闘対策ワークショップ

  8. 今さら聞けないビジネスマナー

  9. どこでもできるマインドフルネス・呼吸法 ~心身を整え自分らしいイキイキ生活を送ろう~