ワーク・ライフ・バランスセミナー ~自分らしいWLBについて考え描いていく~

ねらい

ワーク・ライフ・バランスとは『誰かに強要される』『模範的なスタイルがある』『時間軸のバランスで考える』このような単純なことで、答えは見つからないでしょう。ワーク・ライフ・バランスは本人がワークとライフの目指すスタイルについて考え、明確にイメージを持つことからがスタートになります。
今回はワーク・ライフ・バランスの実現に向けてハード(制度・仕組み)、ソフト(意識・風土)について仲間で共有します。ねらいとしては、参加者がお互いに価値観の共有を図ることで多様な働き方・生き方について理解を深めます。さらに、自分の“ありたい姿”について考えイメージを持ち具体的な行動プランを立てることを目指します。
 
 

カリキュラム案

  1. なぜ今、ワーク・ライフ・バランスなのか?
  2. ワーク・ライフ・バランスの考え方(レーダーチャート記入・共有)
  3. ハードとソフトの面から考える(個人/グループワーク)
    ・ハード面:現状と希望の制度及びその運用について考える
    ・ソフト面:事例研究を通じて自分らしい働き方・生き方を考える
  4. 5年後のありたい姿を考える(個人/グループワーク)
    ・ワークスタイル/ライフスタイルについて
    ・これからの行動目標計画(例:名刺サイズのカードに記入


関連記事

  1. 元気が出るワークショップ『労働組合の役割』 ~みんなで考え楽しく学ぶこれからの組合活動~

  2. 元外資系投資銀行が教えるプレゼンテーション資料作成講座 ~演習編~

  3. 覚えておきたい! インテリアカラーの極意

  4. ボイスストレッチで仕事に活きる声を磨こう

  5. 労働組合の経営対策シリーズ① 「経営の足腰」の見抜き方

  6. お客様の怒りを笑顔に変える! クレーム対応講座

  7. 長時間労働による問題と対策

  8. 身近に使える心理学入門 ~行動と感情の仕組みを理解する~

  9. ~心を揺さぶる、あなただけのストーリー~ スピーチの力