長時間労働による問題と対策

ねらい

現在の組合員は価値観が多様化しキャリアデザイン、ライフデザインなど生活スタイルや考え方は様々で、また価値観はライフステージに応じても変化することが考えられます。そこで、長時間労働の問題の原因の一例として「仕事が終わらない」「上司の目が気になる」「長く働くことが美徳」「自分と会社のため」「帰ってもやることがない」などの理由が挙げられます。
今回は長時間労働対策セミナーとして、基本的な労働時間管理(労働法)に関する知識の確認と長時間労働が引き起こす問題と解決策を考えて行きます。具体的には事例研究を通じて長時間労働に対する仲間の認識を共有して、現場でどのように対応していけば良いかを話し合います。さらに、問題のポイントと取り組み事例を学び、現場での取組みを促します。
 
 

カリキュラム案

  1. 労働時間に関する(法的な観点から)クイズ
    【個人ワーク・グループディスカッション】

  2. そもそも労働時間とは(労働時間に関する基礎知識)
    1)働き方の変革が求められる背景
    2)どのように労働時間に関する法律(労働法)を捉えればいいのか?
    3)日本の労働時間に関する法律(基本ルール)
    4)フレキシブルな労働時間制度とは?
          ※必要に応じて(変形労働時間制・みなし労働制)
    5)休日・休暇について
    6)労働時間に関する法改正のポイント

  3. 事例研究 (長時間労働の問題と現場での対応)
    【個人ワーク・グループディスカッション】

  4. 労働時間管理(長時間労働対策)の方法(事例紹介含む)
    1)想定される課題と法的なポイント
    (健康・コンプライアンス・企業ブランド・罰則・費用など)
    2)労働時間削減の取り組みの注意点
    3)取組み事例紹介

  5. まとめ

※ご要望に応じて2時間に圧縮も可能です。

関連記事

  1. 日常のお付き合いマナー講座

  2. パパ・ママ応援!仕事と育児を両立しよう ~仕事と育児 両立社員を目指す ~

  3. パパ・ママ応援!仕事と育児を両立しよう  ~仕事と育児 両立社員を目指す ~

  4. 家族みんなで考えよう! 安心安全な防災備蓄

  5. 組合役員としての目標達成と活動管理の基本(第4講座)

  6. 心を動かす!プレゼンテーションの技術 ~リーダーに必要な話し方・立ち居振る舞い~

  7. 身近に使える心理学入門 ~行動と感情の仕組みを理解する~

  8. クレーム対応を極める ~実践編~

  9. 伝え方を磨こう ~「伝える」から「伝わる」へ~   ※ワークブック付き研修