長時間労働による問題と対策

UNI0206088888

ねらい

現在の組合員は価値観が多様化しキャリアデザイン、ライフデザインなど生活スタイルや考え方は様々で、また価値観はライフステージに応じても変化することが考えられます。そこで、長時間労働の問題の原因の一例として「仕事が終わらない」「上司の目が気になる」「長く働くことが美徳」「自分と会社のため」「帰ってもやることがない」などの理由が挙げられます。
今回は長時間労働対策セミナーとして、基本的な労働時間管理(労働法)に関する知識の確認と長時間労働が引き起こす問題と解決策を考えて行きます。具体的には事例研究を通じて長時間労働に対する仲間の認識を共有して、現場でどのように対応していけば良いかを話し合います。さらに、問題のポイントと取り組み事例を学び、現場での取組みを促します。
 
 

カリキュラム案

  1. 労働時間に関する(法的な観点から)クイズ
    【個人ワーク・グループディスカッション】

  2. そもそも労働時間とは(労働時間に関する基礎知識)
    1)働き方の変革が求められる背景
    2)どのように労働時間に関する法律(労働法)を捉えればいいのか?
    3)日本の労働時間に関する法律(基本ルール)
    4)フレキシブルな労働時間制度とは?
          ※必要に応じて(変形労働時間制・みなし労働制)
    5)休日・休暇について
    6)労働時間に関する法改正のポイント

  3. 事例研究 (長時間労働の問題と現場での対応)
    【個人ワーク・グループディスカッション】

  4. 労働時間管理(長時間労働対策)の方法(事例紹介含む)
    1)想定される課題と法的なポイント
    (健康・コンプライアンス・企業ブランド・罰則・費用など)
    2)労働時間削減の取り組みの注意点
    3)取組み事例紹介

  5. まとめ

※ご要望に応じて2時間に圧縮も可能です。

ご興味をお持ちのセミナー必須
長時間労働による問題と対策【UNI0206088888】
お問合せ内容ご記入欄必須
※スムーズにご対応させていただくため、できる限りご記入をお願いいたします。
組織名(支部名)必須
ご連絡先住所


お名前必須
ふりがな必須
電話番号
FAX番号
メールアドレス必須
お問合せのきっかけ必須
インターネット検索サイト
弊社からのメール・FAX
弊社からのDM・会員誌
弊社担当営業からの紹介
他部署からの紹介
書籍・雑誌・TVなどマスコミで
人づてに聞いた
その他
個人情報保護方針必須
当社はお客さまのプライバシーを尊重することをお約束するとともに、以下の「個人情報保護方針」を定め、役員及び従業員に周知徹底し、個人情報の適切な保護・管理に努め、社会とお客さまの信頼に応えてまいります。
当社の個人情報保護方針をご確認いただき、ご同意いただける場合は「同意する」を選択してください。
同意する

関連記事

  1. 労働組合の職場風土改革実践 -職場を変える活動- 自分たちの職場を自分たちで本気で変える

  2. 知らなかった自分発見! インプロで学ぶコミュニケーション術(即興)

  3. 実践ワーク・ライフ・バランス&ダイバーシティ・マネジメント

  4. 労働組合の経営対策シリーズ② 「経営者のこころ・頭」の見抜き方

  5. 己抄呼~Misako~の笑う体操!

  6. 気持ちよく働くためのアンガーマネジメント ~そのイライラ、何とかしませんか?~