キャリアセミナー(2時間) ~ 自己責任の時代のキャリアの考え方 ~

ねらい

最近、「キャリア」 という言葉を頻繁に見聞きするようになりました。一体キャリアとは何なのでしょう?これまで会社勤めの日本人は自らのキャリアを考える必要はありませんでした。終身雇用と年功序列賃金の下で、キャリアは会社が用意してくれたからです。近年、終身雇用と年功序列の考えは年々薄まってきています。しかし、多くの組合員は相変わらずキャリアを会社任せにしているようです。
これからはキャリア開発の主体は個人にあります。組織のキャリア開発の目的はそのような個人を管理し生産性を高めていくことです。従って、その人らしい満足できるキャリアの責任は個人にあります。
本セミナーでは、個人のキャリアマネジメントの必要性を認識し、自分のキャリアについて考える気づきのセミナーです。キャリアマネジメント研修をするほどの時間はとれないけれど、多くの組合員に自分のキャリアに前向きに向かうきっかけが欲しい、そんなニーズに応えるセミナーです。

※本セミナーはキャリアの気づきを与えるセミナーです。キャリアマネジメントを習得したい場合は、「キャリアマネジメントセミナー」などをご受講ください。
 
 

ポイント

  • これからの時代のキャリアマネジメントの考え方を正しく理解し、自己成長やキャリア形成についての意欲を高める
  • クランボルツやスーパーなどのキャリア理論を学べる
  • 自分のキャリアについて前向きに考えるきっかけになる

カリキュラム案

  1. キャリアについて
    ・キャリアの定義
  2. 理想の自分の未来をイメージする
    ・スーパー「ライフ・キャリア・レインボー理論」
  3. キャリア形成のヒント
    ・クランボルツ「プランドハプンスタンス理論」
    ・望ましいキャリア形成のための3要素

関連記事

  1. 組織の強み探求とチームビルディング

  2. ビジネス・ディベート セミナー

  3. メンタルヘルスとセルフケア ~ストレスマネジメント実践による問題解決~

  4. 楽しみながら家計に役立つ わかる!「ふるさと納税」講座

  5. 最強の老後資金対策ツール! ~やさしいiDeCo活用講座~

  6. テレワーク導入、運用するときの労務管理

  7. フォロワーシップを活かしたリーダーシップ開発

  8. 短時間でよい関係を築くコミュニケーション

  9. 私たちの人事制度(賃金制度編)