キャリアセミナー(2時間) ~ 自己責任の時代のキャリアの考え方 ~

ねらい

最近、「キャリア」 という言葉を頻繁に見聞きするようになりました。一体キャリアとは何なのでしょう?これまで会社勤めの日本人は自らのキャリアを考える必要はありませんでした。終身雇用と年功序列賃金の下で、キャリアは会社が用意してくれたからです。近年、終身雇用と年功序列の考えは年々薄まってきています。しかし、多くの組合員は相変わらずキャリアを会社任せにしているようです。
これからはキャリア開発の主体は個人にあります。組織のキャリア開発の目的はそのような個人を管理し生産性を高めていくことです。従って、その人らしい満足できるキャリアの責任は個人にあります。
本セミナーでは、個人のキャリアマネジメントの必要性を認識し、自分のキャリアについて考える気づきのセミナーです。キャリアマネジメント研修をするほどの時間はとれないけれど、多くの組合員に自分のキャリアに前向きに向かうきっかけが欲しい、そんなニーズに応えるセミナーです。

※本セミナーはキャリアの気づきを与えるセミナーです。キャリアマネジメントを習得したい場合は、「キャリアマネジメントセミナー」などをご受講ください。
 
 

ポイント

  • これからの時代のキャリアマネジメントの考え方を正しく理解し、自己成長やキャリア形成についての意欲を高める
  • クランボルツやスーパーなどのキャリア理論を学べる
  • 自分のキャリアについて前向きに考えるきっかけになる

カリキュラム案

  1. キャリアについて
    ・キャリアの定義
  2. 理想の自分の未来をイメージする
    ・スーパー「ライフ・キャリア・レインボー理論」
  3. キャリア形成のヒント
    ・クランボルツ「プランドハプンスタンス理論」
    ・望ましいキャリア形成のための3要素

関連記事

  1. ポストコロナを見据えた新しい時代の働き方 ~テレワークを中心に~

  2. 実践ワーク・ライフ・バランス ダイバーシティ・マネジメント

  3. お客様の怒りを笑顔に変える!クレーム対応講座

  4. キャッシュレスやローンと上手に付き合う! マネートラブルあるある講座

  5. 防災基礎講座

  6. 伝え方を磨こう ~「伝える」から「伝わる」へ~

  7. キャリアマネジメントセミナー  ~ちょっとだけ働き方、生き方について考えてみよう~

  8. 親と自分の「終活」のために~エンディングノートの魅力とススメ~

  9. 組織の合意形成や課題解決の力を高める会議の手法  ホワイトボード・ミーティング®for union