労働組合とメンタルヘルス ~その意義と対策~

ねらい

企業競争の激化・グローバル化・企業買収・合併等の顕著化、リストラの一般化、デフレによる賃金低下、職場の人間関係の希薄化、役職ポスト不足、将来不安等、仕事や職業生活に強い不安や悩み、ストレスを抱える人は増加傾向にあります。
 働く人たちがその持てる能力を発揮し、仕事や職場で活躍するためには、心の健康管理への取り組みが一層重要になってきており、企業は、社会的責 任の履行、人的資源の活性化、労働生産性の維持・向上を図るうえで、社員のメンタルヘルスケアについて組織的かつ計画的に取り組んでいますが、果たして労働組合はどのような対策を行なえばよいのでしょうか?
当講座は、働く人たちの心の不調の未然防止と活力ある職場づくりをめざして、労働組合の職場内での役割に応じて必要な最低限のメンタルヘルスケアに関する知識を理解していただくものです。(アサーションやリスニングスキルなどのロールプレイングやワークなどは含まれません)
 
 

ポイント

  • 労働組合のメンタルヘルス機能について理解できる
  • 心理チェックにより、抑うつ化しやすいパーソナリティがわかる
  • 労働組合がどのような対策を行なえばよいかが具体的にわかる

カリキュラム案

  1. 労働組合のメンタルヘルス機能
    ・PM理論
    ・労働組合の具体的なメンタルヘルス対策
      組合員、組合役員、職場環境について
  2. セルフケアの必要性
    ・うつ病とストレス 良性ストレスと悪性ストレス、ストレスの3つのサイン
    ・健康づくりのための睡眠指針
    ・ストレス関数
  3. 抑うつ化しやすいパーソナリティ
    ・イイコ尺度と心の依存度尺度
    ・執着気質とセルフケア
  4. 情緒的支援ネットワークと企業のコミュニケーション
    ・情緒的支援ネットワーク尺度
    ・こんな職場になっていませんか(職場環境について)
  5. 労働組合の相談活動機能
    ・リスニングの定義と目的 ・共感について

関連記事

  1. 労働組合による働き方改善活動のあり方 ~職場での小集団による働き方改善活動のススメ~

  2. 被考課者訓練「被考課者訓練」トレーナー養成

  3. ~社内外の説得・提案に役立つ~ 人の心を動かす話し方とプレゼンテーション術

  4. 労働組合が知るべき メンタルヘルスと安全衛生管理

  5. わたしたちの労働条件セミナー ~自社の労働条件とともに、労働法の基礎を学ぶ~

  6. 女性のための「こころ」と「からだ」セミナー ~ 希望の未来に進むために ~

  7. 数字から経営を判断する 財務諸表の見方・活かし方

  8. ポストコロナを見据えた新しい時代の働き方 ~テレワークを中心に~

  9. カウンセリングマインドに磨きをかける