調査活動の必要性と進め方

ねらい

組合活動を活性化するには、あらゆる場面で、活動成果を評価するためのアンケート調査が不可欠です。しかし、調査データは定量的なものに限らず、定性的なデータもあり、専門的な知識に基づいて調査票の設計から分析を進める必要性があります。 当セミナーでは、その専門的な知識をわかりやすく具体的に解説いたします。
 
 

カリキュラム案

  1. アンケート調査の定義
  2. アンケート調査のタイプ
  3. アンケート調査の目的
  4. 調査とデータの種類
  5. アンケート調査の手順
  6. サンプル調査の注意事項
  7. 調査に現れる“ウソ”に注意
  8. インターネット調査
  9. これからの組合活動に求められる3調査

関連記事

  1. 組合役員の立場と役割(第3講座)

  2. 労働組合役員に知って欲しいメンタルヘルスの基本 ~ 情緒支援ネットワークの重要性を知る ~

  3. 組織の強み探求とチームビルディング

  4. セクシャル・ハラスメント防止研修 ~健康職場づくり~

  5. パワーハラスメント防止研修 ~健康職場づくり~

  6. ~チームの人間関係をより円滑にするために~ 信頼関係構築・コミュニケーション研修

  7. 父親であることを楽しもう!イクメンセミナー ~仕事も育児も楽しむ生き方~

  8. 労働組合による働き方改善活動のあり方 ~職場での小集団による働き方改善活動のススメ~

  9. 新任会計担当者向け 会計と経理、コンプライアンスの基礎知識