ユニオンビジョン策定セミナー

ねらい

組合員や新任役員から「組合は何のためにあるの」と聞かれたら、どう答えますか?組合役員が自信をもって言える、その答えがミッションであり、ミッションを通じて実現される「ありたい姿」こそビジョンです。すばらしい組織には、明確なミッション(使命)があり、ビジョン(ありたい姿)に向かって組織構成員が活動しています。どんなに組織を取り巻く環境や組合役員が変わろうとも、変わらない軸がミッションであり、ビジョンです。ミッションとは、「使命」と訳されます。文字通り、「この大切な『命』を何のために『使』うのか」という問いへの解でもあります。新任の組合役員の心に響き、組合員から共感を得られるミッション、わくわくするようなビジョンこそ、組織活性化の原点となります。賃上げや労働条件に変わるこれからの労働組合の「ミッション(使命)」「ビジョン(ありたい姿)」とは何かを体感しながら理解し、組合員の「働きがい・生きがい」を更に支援できる労働組合活動づくりの機会とする。
 
 

ポイント

  •  これからの労働組合活動の軸(ミッション・ビジョン)が明確になります。
  • ワークショップ形式でミッション、ビジョンを決めていくので、自組織に戻って同じように展開できます。
  • 現場で活用できる組合役員のスキルを習得できます。(ファシリテーション=場のマネジメント)

カリキュラム案

  1. ビジョンの必要性への理解
  2. ミッションとは、ビジョンとは
  3. ミッション策定ワーク
  4. ビジョン策定ワーク
  5. 「働く」とは

関連記事

  1. 自宅のリビングでできる! 肩こり&腰痛解消のための簡単ストレッチ&トレーニング

  2. 折れない心の鍛え方 ~ストレスを味方につけるためのセルフコントロール法~

  3. ポジティブな空気を伝染させる 最強コミュニケーション研修

  4. 伝える力 ~個性を活かしたプレゼンテーション講座~

  5. ロジカルシンキング(論理的思考技術)

  6. どうする?政治活動 ~組合員から理解と共感を得るための政治活動のポイント~

  7. メンタルヘルス研修 ~セルフケアとストレスチェックの活用方法~

  8. 感情をマネジメントする

  9. ボイスストレッチで仕事に活きる声を磨こう