誰でも足は速くなる! ジャマイカ式かけっこ教室

ねらい

「うちの子は足が遅いから。」「僕は走る才能がないんです。」そいう言葉を聞くたびに、いてもたってもいられなくなりました。足の速さは才能じゃない。誰でも、本当に足は速くなります。
ライフセービング競技ビーチフラッグスで世界一になる為に、走力の向上が課題であった僕は、世界一足が速いでボルト選手と3月間、練習を共にさせて頂きました。
ジャマイカには、この筋肉を鍛えて、この動きを習得すれば、足は速くなるという絶対的な理論がありました。そして、僕はその3ヶ月間で100mのタイムがなんと1秒も縮まり、スポーツトレーナーとして多くのアスリートを指導していた僕には、自分の足が速くなった理由を理論的に理解する事が出来ました。
速く走るために必要な7つの要素を洗い出し、それを子供達にでも伝わるように10段階のレベルに分け、1段ずつ確実にクリアする事によって、誰でも足が速くなるプログラムを完成させました。
2015年~2018年の3年間では延べ1000名を超える方々に指導を行い、測定したほぼ全ての方のタイムが
縮まりました。

ポイント

  • 2015年~2018年の3年間では延べ1000名を超える方々に指導を行い、実績があります。
  • スポーツトレーナーとして多くのアスリートを指導しており、また自身も現役の選手講師による指導です。
  • 運動会前のトレーニングにぴったりです。

セミナー時間

60~180分
※いつも終了後に多くの質問をいただくので、質疑応答の時間を別途15~30分程度設けることをおすすめします。

参加人数

何人でも、どなたでも可能です。
※ただし、出来ればその方々にあった指導方法を行いたいので、以下のカテゴリーで実施するのが望ましいです。未就学児/小学生/中学生

※講師1名で対応する場合、おススメは30名程度までです。
※30名を超える場合、30名につき1名のアシスタントをつけることをお勧めいたします。

お客様の声(感想)

  •  

セミナーの準備物

  • 野外でも室内でもどちらでも対応可能です。
    ※事前にどのくらいのスペースの広さかご連絡ください。
  • 主催者の準備物:ミニハードル(なければ講師持参)
  • 参加者の準備物:靴(外履きもしくは内履き:会場に合わせてご準備ください)、汗拭きタオル、飲み物
    運動のできる服装

関連記事

  1. 楽しい写真の撮り方~思い出の一枚~

  2. 人間関係を良くする会話術  誰と会っても会話に困らない「雑談力」

  3. 労働組合の経営学的意義と機能(第1講座)

  4. プレゼンテーション(基本スキル編) <プレゼンテーション&演習>

  5. 日本一のマグロ船から学んだ! 評価される仕事をするフォロワーシップの極意 ~狭くて不便な職場だから編み出された知恵~

  6. 被考課者訓練 「目標管理・人事考課」傾向と対策  理論編(第11講座)

  7. 漢方で元気に!漢方入門セミナー

  8. 労働組合による職場自治活動の進め方 ~「現場の知恵」を反映した強い職場を自分たちで創る~

  9. ボイスストレッチで仕事に活きる声を磨こう