インバスケットゲーム

ねらい

「いつかやろう」「今は忙しいからできない」と仕事を先送りしてしまうことは、ありませんか。
それらの仕事が、本来しなければならない仕事であれば、解決しないと大きな損失につながりかねません。解決方法は、あるべき姿の実現のために優先順位をつけることであり、どの案件から先に処理を行うべきかを判断することです。正しい基準で優先順位をつけることで、本来しなくてはならない仕事と短時間で多くの仕事をこなせるようになります。自分自身がどのような基準で優先順位をつけているかのきっかけがつかめます。

ポイント

  • 自分の力で考える意識が高まる情報の持つ意味を的確に把握できる
  • 迅速な意思決定ができる
  • 仕事組合活動での判断能力が高まる

セミナー時間

2時間~5時間

参加人数

30人までが望ましいです。

お客様の声(感想)

  • 準備中です

セミナーの準備物

  • レイアウト:スクール形式
  • 主催者準備:レジュメ印刷
    プロジェクター・PC
    ホワイトボード(グループ数に合わせた枚数を用意いただきます)

関連記事

  1. 元気なうちに知っておきたい!  働きながら介護を続ける3つのコツ

  2. 仕事や人間関係に役立つ自己表現アップ術 ~ アサーションスキル実践による自己主張 ~

  3. これからの労働組合の経営対策活動(第12講座)

  4. タイ式自己整体ヨガ ~体のゆがみを整えて体質改善!~

  5. 話題の「ふるさと納税」を活用!~ 働く人のおトクなマネープラン~

  6. オフィスでできる! 肩こり&腰痛解消のための簡単ストレッチ&トレーニング 

  7. “笑う体操!”

  8. ~つくるたのしみ、おすたのしみ~ 親子で作る 消しゴムはんこ教室

  9. 被考課者訓練 「目標管理・人事考課」傾向と対策  理論編(第11講座)